綺麗事抜きで

2022.8.17

 

 お金はとても、大事だ。

それに寄って、幸せにもなるし、殺し合いにもなってしまう。

 私は自慢ではないが、貯金が無い。

なんでも、貯める=ストックする事が、出来ないのだ。

 お金もそう。困っている人がいたら、財布にある分あげてしまって、友人に

「私なら、やらないよ」

と、呆れられる始末だ。

 最近、コロナ禍で、リモートワークが増えた事に寄って

「貴女もスマホで、月収100万❗夢の生活」

等々、甘い言葉を良く見るようになった。

 短い時間と、労力で、お金の感覚を変えて、お金を受け取りましょう。あなたにはその資格があります。お金を受け取るのに、罪悪感を抱いてはいけません。etc.

 私は罪悪感だらけだ。

もし、そんなので、お金を受け取ったら、後でしっぺ返しがくるようで、恐ろしくなる。

 額に汗した分しかもらってはいけないと、教えられて来たからだ。

 対価はそれなりに好きな事でも、努力して、いただくものだと思うのだが、私が古すぎるのだろうか?

 今、こうやって、生産性のないブログを書いている間にも、何百、何千万と、もらっている方が札束を団扇(ウチワ)にしながら、私を笑っているのだろう。

 あくせくして働くのはもう時代遅れだと。

しかし、私は誰からも、後ろ指を指されないように生きて行きたい。

 あの世に行った時に

「よ~く、頑張ったね❗合格だよ」

と、言ってもらいたいからだ。

 私のプライドはお金では決して買えないのだ。

 自分の魂を売ってまで、生きていたくはない。

 さあて、どうやって生きて行こうか❓